2018/10/5更新:CES2019関連情報

更新:CES 関連情報

これまでに、CESに関連する記事を色々投稿してきた。読んでいただいた方々からの感謝・励ましの声もいただけたり、PVに表れたりしているので感謝感謝です!!

ここで、これまでに投稿したCES関連記事を集約してみる。情報集約によって、有効かつ簡単な情報ができ、より便利に活用でてもらえたら幸いである。

まとめ情報に関して、要望や質問があったらぜひ一報してほしい。



以前の投稿で、最安値ホテルにサーカスサーカスを紹介!!

そこで今回のCESではこのホテルに宿泊することに決定! 

同じホテルに泊まる方のお役に立てれば…ってことでまとめの記事。

入り口はCES2018オフィシャルサイトのリンクから

肝心カナメの第一歩!!
ここを間違えると私が泊まる価格と異なる可能性があるので、大注意!!!

以前の記事「CES 2018 のホテルを最安値で予約する方法」にも書いたが、
CES2018のオフィシャルサイトにある、オフィシャルホテルページから入ることが必須!!

各ホテルのホームページとは異なるCES訪問者限定の予約ページが設けられているため、
通常より安い値段が提示されたり、「満室」でも空室が案内されたりする。

ってことで、サーカスサーカスのサイトへ入る。

ここからがスタート!!

CESオフィシャルホテル サーカスサーカスの予約手順

予約サイトへ移動

"MAKE A RESERVATION"をクリック

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_01

日程を設定

"Check in"と"Check out"に日程を入れる。
CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_02

 私の場合は、1/9入国、1/13出国のフライトなので、以下のようになる。
"FIND"を選択して、空室状況を確認。
 CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_03

部屋を選択

予約可能な部屋の一覧が表示されるので、希望のタイプを選択。
ちなみにこの時は下記一種類しか選択されなかった。
"SELECT"を選択して、次の手続きへ!
CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_04

総額を確認

宿泊期間中の料金が表示される。
1/9, 1/10の両平日が週末よりも高いことには驚いた!

CES会期中、ラスベガスの街全体がかき入れ時の証拠だろう。

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_06

画面右側には、総額が表示されている。
ちなみにこの金額は、税金が含まれていない。最終金額はもう少し上がるので注意!

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_05


宿泊者情報の入力

次に、宿泊者情報の入力が求められるので、(*)印欄を埋めていく。
最後に、ページ下段のチェックボックスにチェックを入れて、"NEXT"をクリック

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_07

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_08


支払い情報の入力

左側にクレジットカードの情報、右側には請求先の住所を入力する。
ちなみに請求先住所は、前のページで入力した住所情報が引き継がれていた。

私は会社の住所を登録していたので、請求先住所情報は変更が必要だった。
変更した場合には、"SAVE"のクリックをお忘れなく!!

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_09

予約確認

以上で、予約情報の入力は完了!
このページで、入力内容に間違いがないことを確認して、問題なければ
ページ最後の"SAVE&CONFIRM"をクリック。

場合によっては、"SUBMIT"と表示されるかもしれないが、何でも問題はない!!

ここまで完了すると、さっき登録したメールアドレスに予約情報が送られてくるので、
それを印刷してチェックインの時に提示してあげればOK!!


CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_11

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_12

CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_13

右側には宿泊費の合計
総額:929.71ドル(宿泊代712ドル+税金217.71ドル)になった!
税金高っ!!!と思うけど、法律だから仕方ない…

ちなみに下の"ACKNOWLEDGEMENT NUMBER"はメモしておくといいと思う。
「予約管理番号」みたいなもんなので、困ったらこの番号を使って問い合わせできるし、当日のチェックインもできるから。メールにも記載されているから、メモ忘れてもご安心を!!
CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_10


ちなみに…

気になる"ポリシー"訳してみた

キャンセルポリシーやら、TAX(税金)ポリシーやら書いてあって、気になる人もいると思うので、なんとなく訳してみた。

TAX POLICY(タックスポリシー)


Room Rates shown do not include 13.38% Hotel Room State Tax per night (subject to change) and any applicable resort fees.  A daily resort fee of $27.00 (subject to applicable tax), will be added to your room account upon check-in.
訳:
表示されている客室料金には、1泊につき13.38%のホテル客室税(変更の可能性あり)および該当するリゾート料金は含まれていません。 チェックインの際、1日ごとのリゾート料金27.00ドル(対象税の対象となります)がお客様の客室アカウントに加算されます。

CANCEL POLICY(キャンセルポリシー)


A deposit of the 1st night room and tax will be charged to your credit card immediately.  Please cancel 72 hours prior to arrival for a full refund of 1st night room and tax.  Reservations canceled within 72 hours of arrival are subject to a penalty of 1st night room and tax..

You have the option to change your check out date at any time prior to check-in or at check-in without being charged an early departure assessment.  However, in the event you decide to check out prior to your confirmed departure date, you will be charged an early departure assessment in the amount equal to the applicable rate and taxes you were quoted for the night you are departing.
訳:
1泊目の宿泊料金と税金は、すぐにクレジットカードに請求されます。 到着の72時間前までにキャンセルしてください。1泊分の部屋と税金を全額払い戻しします。 ご到着の72時間以内にキャンセルされた予約は、1泊分の客室料金と税金が課されます。
あなたは、チェックインまたはチェックインの前にいつでも、早期の出発を請求されることなく、チェックアウト日を変更することができます。 ただし、確認された出発日前にチェックアウトする場合は、宿泊数に応じた早期出発査定額が請求されます。


予約情報の変更もできる

全ての完了すると以下の画面が表示される。
今後、キャンセルしたり日程変更したりは、この画面からできる。

この画面の表示方法は、送られて来たメールの中にあるURLをクリックすると表示される!!


CES2018_オフィシャルホテル_サーカスサーカスの予約方法_14


ということで、今回はオフィシャルホテル「サーカスサーカス」の予約方法をまとめてみた!!

まだ空きはあると思うけれど、なるべく出費を抑えるためには早めの予約をオススメしたい。